【CoD WW2 ゾンビ】プロローグで隠し部屋を開けるやり方

Pocket

Sponsored Link

プロローグとは?

ゾンビモードを初めてプレイされるとき、チュートリアルとして用意されているモードです。

また、完了した後も再度プレイすることができます。

しかし、パーティーでの参加はできません。

一人でのみ参加できるモードとなっています。

このモードでは、狭い小屋内にゾンビが沸き、プレイヤーが生き続けることでラウンドが進みます。

扉を開いて小屋から外に出てしまえばプロローグが終了してしまうので、小屋内で籠る場合は、外に出ないよう注意してください。

小屋内に移動してから作業開始

隠し部屋を開けるために必要な工程が『小屋内でランタンを10個探し、攻撃を加える』になります。

それが完了すると、隠し部屋のドアが開きます。

ランタンに攻撃して反応があれば、カラスの鳴き声と共にランタン中央部に暗い紫色の炎が点きます。

こんな感じで紫色の炎が点きます。

暗くて見にくいので、当てたあとカラスの鳴き声がするかどうか、そちらを判断材料に使った方が良さそうです。

1個目のランタン

1個目のランタンは、小屋に入った後、壁から武器を購入しますが、その後ろを振り返ってもらい、テーブルの右隣を見てください。

柱があり目線の高さあたりにランタンがあります。

2個目のランタン

2個目のランタンは、1個目から右に進み、2階に上がる階段が見えると思いますが、階段を上がる手前の柱にぶら下がっています。

3個目のランタン

2階に上がる階段のすぐ横に窓があり、ゾンビの入り口となっていると思いますが、そこから外を覗いてもらうと外にトラックが止まっています。

トラックのボンネット上の中心部あたりにランタンがあります。

暗すぎて見えないので中心部あたりを手探りで撃ってみてください。

4個目のランタン

2階に上がり、来た方向に振り返ると上からぶら下がっているランタンが頭上にあります。

5個目のランタン

2階にピアノが置いてあるところから少し左に移動して、部屋の角となっている柱にぶら下がています。

こちらも影に隠れて見えにくいかも知れません。

よ~く見てみてください。

6個目のランタン

Sponsored Link

2階を進みアーマーが置いてある部屋があります。

アーマーの横にイスが置いてあり、6個目のランタンはイスの上に置かれているので見つかりやすいと思います。

7個目のランタン

先ほどと同じ部屋で、下に降りる階段の横に机があります。

その机の上に7つ目のランタンがあります。

こちらも見つけやすいと思います。

8個目のランタン

階段を下りて1階に移動しますが、降りてすぐ右手にランタンが梁(はり)からぶら下がっています。

9個目のランタン

8個目のランタンの横にテーブルがあり、光にあたって見えやすくなっているランタンが9個目のランタンとなります。

10個目のランタン

正直、明るさの設定をいじらないと見えません(笑)

8、9個目と同じ部屋にゾンビの入り口になっている窓があります。

位置としては、3個目のランタンで覗いていた窓の反対側となります。

窓から外を覗き、台車?のようなものの上に置かれていますが暗くて見えません。写真の黄色でマークしたあたりを手探りで撃ってみてください。

いざ、隠し部屋の中へ

10個ランタンに火を灯すと、完了の音と共に2階にある閉まっていたドアが開き部屋に入れるようになっています。

そして部屋の中には、ミステリーボックスが置いてあります。

毎回1000ジョルトを支払えば何回でもこの場所で、ランダム武器を入手することができます。

入手しておくと楽になる【ジャックインザボックス】は、おすすめですよ。

タクティカルボタンで、投げることができ、投げた場所にゾンビを集めることができるのでピンチなときなどに役に立ちます。

なお、効果が発動するまで動作に時間がかかるのでピンチになる前に投げるよう注意してくださいね。

さいごに

次回は、【最後の帝国】謎解きなどについてお送りします。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

Sponsored Link

コメントを残す