【CoD WW2 ゾンビ】ユニバーサルMODはどんなもの?

Pocket

 

 

Sponsored Link

 

 

ユニバーサルMODとは?

 

スペシャルにあった【迷彩】【フリーファイア】【フロントライン】【シェルショック】の専用MODは、使用している間に効果が出るものでした。

 

今回紹介する、【ユニバーサルMOD】とは、スペシャル発動とは関係なく通常時から効果を発揮してくれるものとなっています。

楽しいゾンビライフでプレイするときに目的や状況によって役に立つものが多いのも魅力の一つです。

 

 

Sponsored Link

 

 

ユニバーサルMODの種類

 

手榴弾兵

リーサルの携行数が倍になる。

 

通常だと2個持ちですが、『手榴弾兵』を装備すると最大4個まで手榴弾を持つことができるようになります。

 

あとで紹介しますが、自分の爆薬物(Sマインなど)でダメージを受けなくなると近寄ってきたゾンビに投げた後、慌てて逃げださなくても落ち着いてプレイできます。

さらに爆薬物は威力も高く、高ラウンドでも役に立つので目的や戦略に合わせて装備したいですね。

 

 

 

フルロード

予備弾薬の最大携行数が増加する。

 

ハンドガンの1911を装備してみるとスタート時、装弾数が7/77から7/108となっていました。

 

弾薬がフル補充されると7/115となりますので、装弾数は1.5倍になります。

装弾数が増えると、どの場面でも役に立つのでとても優秀なMODです。

 

 

 

予防薬

チーム全体の失血時間が長くなる。予防薬を使用している他のチームメイトと効果の加算は起こらない。

 

倒れてしまったときに失血時間を表示するメーターがあります。

 

あのメーターが最後まで減ってしまうと仲間が蘇生に来てくれても時すでに遅し、そのラウンドから退場してしまいます。

 

次のラウンドが始まるまで応援するだけの画面になってしまうとVCであれば声で指示ができます。

 

メーターの減りが遅くなる効果があることで駆けつけるのに少し時間がかかっても間に合いますね。

 

状況によっては、すごく離れた場所で仲間が倒れてしまうことがあり、救出しに着いた時にはメーターの残りが少ししかないこともあります。

 

また、ブリッツ(機械から得られるパーク効果)を入手していると、失血中時間経過により、ひとつづつブリッツを失っていきます。

 

 

 

衛生兵の鏡

チームメイトを蘇生している間、最初の攻撃ダメージを受けない。

 

仲間を蘇生している間、蘇生側は蘇生完了まで銃を撃つことも動くこともできません。(キャンセルすれば動けます)

 

動いてしまうとはじめから蘇生をやり直さないといけないので、できれば1回で済ませたいですよね。

 

ゾンビ群を巻いて、その隙に蘇生作業に入ると上手くいきやすいです。

 

しかし、高ラウンドだとどうしてもゾンビの足が速いので追いつかれてしまい、少しダメージを受ける覚悟をしておかなければいけません。

 

この『衛生兵の鏡』は、ゾンビから受ける始めのダメージを1回だけを阻止してくれます。

 

 

 

集中力

しゃがみ時または伏せ撃ち時に武器の精度とダメージが増す。

 

『しゃがみ』や『伏せ』の状態で銃のブレが軽減され、さらにダメージが増すので、立ち撃ちより威力は高くなります。

 

弾の節約にも繋がるのですが、余裕がないときに、しゃがみや伏せは危険なので状況によって使い分けたいです。

 

 

 

長期保持

パワーアップの持続時間が延びる。

 

ゾンビを倒し続けているとオレンジ色のドクロマークや弾薬のマークが出ますが、あれがパワーアップと呼ばれているものです。

 

このMODの効果『持続時間が延びる』影響されるパワーアップは、アイテムに触れた後、画面上にメーターが表示されるものです。

 

 

 

とどめの一撃

体力が半分以下の敵に追加の近接ダメージを与える。

 

更新12/10

読者の方から情報を頂き検証してきました。

 

今回のパッチ追加により、最後の帝国内の細かいところに修正が入ってました。

 

『とどめの一撃』の発動したときに目で見て分かるよう修正が入り、発動している際にアイコンが反応するようになりました。

 

アイコンの周りに白い円が『ぽわぁーん』と出ます。

 

 

効果としては、ゾンビの体力が半分以下になったら、近接攻撃を加えた際、通常ダメージ量+α(アルファー)が追加されています。

 

装備していない時より近接攻撃ダメージ量が増えている感じです。

 

情報を提供してくれた読者様のおかげで更新できました。

誠にありがとうございました。

 

 

 

貯め込み

追加のブリッツを携行できる。

 

ブリッツとは、マップ内に点在するキャラクターが手の平を機械に置いて効果が得られるモノのこと。

 

それを通常4種類までしか効果を得られませんが、この『貯め込み』で最大5種類までブリッツの恩恵を得られるようになります。

 

 

 

フラックジャケット

自分の爆薬からダメージを受けなくなる。

 

手榴弾や爆発のある武器を使用して自分の近くで爆発させるとダメージを受けてしまいます。

 

特殊ゾンビにはボムを持った敵がいます。

 

あの爆発はダメージを受けてしまいますが、自分で操作したものであればノーダメージとなります。

 

ゾンビモードでは、強力な武器ほど爆発が付き物?な為、爆発系武器などを入手したらゾンビを集めて一気に爆発へ巻き込み一掃したいものです。

 

 

 

頑固者

初めて蘇生された後、全てのブリッツを維持する。

 

ブリッツを複数個、所持しているところで倒されてしまうと、失血メーターの減り具合と共に所持していたブリッツも失っていく仕様となっています。

 

仲間がいる場合早く蘇生に来てくれないかな~と焦ってしまいますよね。(ちょっと自分勝手な考えになってしまう)

 

しかし、この『頑固者』を装備しておくことで、失血メーターに関係なく所持していたブリッツを倒れる前と同じ状態で復活できるようになります。

 

これで1回目の蘇生は焦らず済みますね。

 

 

 

特別訓練

スペシャルメーターで通常より少ないエネルギーでチャージが可能になる。

 

ゾンビを倒し続けていくと、スペシャルメーターが徐々に溜まっていきます。

 

このMODは、普段より少ないダメージ量でメーターが増えていきます。

 

増え具合については、微々たるものですが、無い時よりは早く貯まるかなと思える程度です。

 

 

 

アーマー強化

スポーン/リスポーン時にガイストチャイルド3ポイントを得る。

 

スタート時に装備しておくと、始めからアーマーが3つ補充された状態から始められます。

 

さらに、倒れてしまい救出が間に合わず、次ラウンドから復活したとしてもアーマーが3つ補充された状態から復活できるので、高ラウンドでも立て直せる可能性が高まりそうです。

 

 

 

効率重視

敵を倒した時のパワーアップ出現率が増す。

 

説明文そのままですが、パワーアップの出現率が少し高くなったかな?くらいの感じになります。

 

弾薬の補充は貴重なので沢山出て来て欲しいのですが、何が出るかはランダムなのでそのときの運任せとなってしまいますね。

 

 

 

隠しポケット

3つ目のメインウェポンを携行できる。

 

ゾンビの謎を解いていくと強力な武器と巡り合います。

 

あれもこれも使いたいと思う方には、この『隠しポケット』はかなり重要になってくるのではないでしょうか?

 

特に高ラウンドでの戦闘における弾の減り方やゾンビの追いかけスピードは激しいです(笑)

 

3つ武器を所持しておくことで、弾薬の補充パワーアップを取った時に、武器が3つとも補充されるメリットがあり、節約や攻略においてお得なMODとなっています。

 

 

Sponsored Link

 

 

さいごに

 

次回は、【ゾンビモードのカスタム初期武器】についてお送りします。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

コメントを残す