【CoD WW2 ゾンビ】スペシャルのシェルショックと専用MODはどんなもの?

Pocket

 

 

Sponsored Link

 

 

スペシャル【シェルショック】

 

プレイヤーの周囲に衝撃波を生じさせる。近くのゾンビの動きを止め、少量のダメージを与えてスタン状態にする。

 

 

シェルショックを使用すると緑色の輪が使用者を中心に地面を伝って広がります。

 

その範囲内にいるゾンビは使用者のスペシャルゲージが切れるまで体から緑色の電気を放ちながら動けなくなります。

 

発動した瞬間、範囲内にいるゾンビの数に影響していると思われますが、ゾンビに少量のダメージを与え、使用者はポイント(1体につき10ポイント?)を稼ぐことができます。

 

 

 

シェルショック専用MOD

 

ほっと一息

シェルショックの範囲が広がり、ゾンビをより遠くへ押しやる。

 

 

この『ほっと一息』は、他の専用MODと組み合わせることで様々な効果を遠くまでお届けする効果があります。

 

そして、皆さんに一度試してもらいたいのですが、シェルショックを発動させるとゾンビが少し吹き飛ばされ、さらに転びます。

 

その光景は、吉本新喜劇でよくやっているズッコケのようです・・・

 

範囲は、まあまあ広範囲になり、効果を当てやすいです。

 

 

 

プロテクター

シェルショックを受けた味方はガイストチャイルド1ポイントを得る。

 

 

範囲が広ければ味方に当てやすいですが、通常の範囲ならわざわざ味方に集まってもらわないと効果がありません。

 

しかし、4人のパーティーであれば3人にアーマーを付与されるのでお得な使い方ができますね。

 

 

 

火炎射撃

シェルショックを受けた敵は炎に包まれる。

 

 

起動時、範囲内にいるゾンビが一斉に燃え出します。

 

さらに燃えている間は、ダメージを与え続けるのでポイントが入ります。

 

一体に付き1回5ポイント入るので、多くのゾンビを集めて使用すると弾を使わずポイントを稼ぎだすことができますよ。

 

燃え終えてもゾンビは倒れず襲ってきますが、弾を数発あてるとすぐ倒れるくらい弱まっています。

 

また、ゾンビを倒したとき、稀に出現するオレンジ色のパワーアップアイテム効果で、ポイント2倍になるものがあります。

 

それを入手した状態で『火炎射撃』を使用すると得られるポイントが、通常の1回5ポイントから、1回10ポイントとなり更に多くのポイントを獲得することができます。

 

 

Sponsored Link

 

 

弱点照準

シェルショックでスタン状態になった敵は3倍のダメージを受ける。

 

 

高ラウンドになると、特殊ゾンビの出現が多くなるので、そういった場面や手持ちの武器が気に入らなくて、他の武器に変えたいけど、弾もったいないなぁ~と思う節約家のあなたには、このスキルを発動させて弾を使い切ってしまうやり方もあるかと思いますが、いかがでしょうか?

 

 

 

応急処置

シェルショック使用時に範囲内にいる倒れた味方を蘇生する。

 

 

範囲内に倒れた味方がいる状態は、少し条件が厳しいように思えますが、仲間の救出時って銃は撃てないし、立ち止まっていないといけませんから、よく失敗して共倒れ。

 

なんてこともあり、苦手意識を持ってしまった方には、慣れてるまで装備される方がいいかと思います。

 

 

効果の方は、失血中の味方をシェルショック範囲内に入れて使用することで、蘇生後と同じ状態で瞬時に復活させることができます。

 

シェルショック使用者がゾンビに追われている状況であっても味方の近くで『応急処置』を発動するだけで復活できてしまうのは、とても役立ついいMODだと思います。

 

 

 

さいごに

 

次回は、【ユニバーサルMOD】について、お送りします。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

 

Sponsored Link

 

 

コメントを残す