【CoD WW2 ゾンビ】フロントラインの専用MODはどんな効果?

Pocket

WW2のゾンビモードで使用するスペシャルMODの【フロントライン】

実際使ってみないと分からない専用MOD。

どんな効果があるのか検証しました。

「思っていたのと違うなぁ~」なんてならないように分かりやすく紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

 

スペシャル【フロントライン】

 

近くのゾンビが使用者を追う。使用中は使用者がゾンビに与えるダメージが倍になる。

 

フロントラインを発動させると対象となったゾンビが紫色の電気を体中から放ちながら近寄ってきます。

友人や知人とパーティープレイをしているとゾンビが各プレイヤーに対して追ってきますが、

そんな状況でもスキルを発動させた途端に使用者を目指して襲ってきます。

急に大勢のゾンビが来られても困りますが、対象となったゾンビに対して使用者は威力が上がっているため、弾があれば一度に大勢のゾンビでも対処することが出来ます。

もしパーティー内の他プレイヤーがキツイと悲鳴を上げているようであれば、一度引き付けてあげましょう!

態勢を整え直してあげるとみんなから感謝されると思います。(笑)

 

 

Sponsored Link

 

 

フロントライン専用MOD

 

回復力

フロントライン使用中、体力自動回復の開始が著しく早くなる。

 

ゾンビから攻撃されて画面内に赤いマークが付きますが、このマークが消えるまでの間、更に攻撃されてしまうとダメージが蓄積されて上限の3回にすぐ到達し倒れてしまうでしょう。

この『回復力』は、攻撃を受けた時の赤いマークを短時間で消してくれる効果を持つので、早く回復しないとドンドンゾンビに囲まれてしまう危険な場面になる手前で発動するといいかも知れませんね。

 

 

凶暴性

フロントライン使用中、敵が2倍どころか3倍のダメージを受ける。

 

10ラウンド手前であればフロントラインの効果でハンドガンだとしても少しやりあえるのですが、『凶暴性』を装備しておくことで更に威力を上げることができるので武器を強化(他の記事で詳しく話しますね)前の段階でも、強化された武器ほどの威力があります。

 

 

決断力

フロントライン使用中、ガイストチャイルド2ポイントが得られる。

 

ガイストチャイルドとは、アーマーです。自分のキャラクターアイコンあたりに表示されている盾マークがあるのですが、通常は短い間隔でゾンビから3回攻撃を受けると倒れてしまいます。

しかし、盾マークがある分だけ、身代わりとしてダメージを追加で受け付けてくれるので倒れません。そのアーマー効果が2つ付与されることでプレイ中、安心して思いきったプレイができるようになるでしょう。

 

 

チームワーク

フロントライン使用中、近くにいる味方もダメージボーナスを得る。

 

フロントライン使用中、味方が近くにいればゾンビに対して与えるダメージが上がります。

他のフロントライン専用MODと合わせることで自分は囮役で、撃ちながら逃げる。味方は威力が上がり集中して戦える状況を作りだすことができそうですね。

 

 

仕返し

フロントライン持続中、使用者を攻撃した弱った敵が自動的に死ぬ。

 

フロントライン使用中、弱った(ゾンビに1発でもダメージを与えれば条件クリア?)ゾンビに攻撃してもらわなければいけません。

この条件だと回復まで時間がかかるのと他のゾンビに群がられる危険性があるので保険のようなものかと思います。

攻撃ばかり受けてしまうとこちらが先に倒れてしまいますから、スペシャルメーターの減り具合にもよりますが、数としては数体から10体くらいが限度なのでしょうか?

特殊ゾンビなら結構面倒くさい相手なので効果があるなら、いい使い道になるかもしれませんね、今後検証してみたいと思います。しばらくお待ちください。

 

 

さいごに

 

次回は、【シェルショック】についてお送りします。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

 

 

Sponsored Link

 

コメントを残す