【CoD WW2 ゾンビ】カスタム装備でゾンビとやり合おう!

Pocket

 

 

Sponsored Link

 

 

ナチゾンビとは?

 

対人戦(オンラインのマルチプレイ)のように敵はプレイヤーが操作するのではなく、CPUの相手(ゾンビ)から生き延びるゲームモードとなっています。

 

ほとんどのゾンビが銃火器を扱えないので一見簡単そうですが、一定数のゾンビを倒すと次ラウンドに進み、ゾンビの耐久度(弾を受けても倒れない)や追いかけるスピードが上がります。

 

更に、悪いこと?にゾンビと戦いながら、各マップに隠された謎を解いていく必要があります。

 

この謎を解くことによって、自身の武器を強化させたり、ボスを出現させたりすることができます。

 

パーティーとしてオンラインやローカルのプレイヤーを最大4人と一緒にプレイすることができます。

 

友人、知人とワイワイやりながらゾンビ殲滅と謎解きに精が出る様子は、プレイヤー達を熱くさせてくれるでしょう。

 

 

 

プロローグ

 

はじめてナチゾンビをプレイするとプロローグをプレイするかどうか選択することができます。

 

このプロローグでは、大まかな操作性を学ぶことやはじめてプレイする方に優しく設計されているのかと思いきや、次ラウンドに進むことで厳しい状況に追い込まれ緊張感のある体験ができるでしょう。

 

 

 

最後の空挺(マップ)

 

はじめから実装されているマップとなります。

 

主人公の4人は地上戦や地下の研究施設などを移動して謎を解いていきます。

 

ラウンドが上がることで特殊なゾンビが出てきます。

 

近寄ると自爆する爆弾を持ったゾンビ、こちらに気が付くと走って追っかけてくる片手が棍棒のようになったゾンビ、他のゾンビより動きが速く、ハエの羽音が聞こえるゾンビ、火炎放射器を装備した大型ゾンビ様々存在します。

 

これらのゾンビは、普段追いかけてくるゾンビよりも厄介で、乱戦に持ち込まれる可能性が高いです。

 

友人達とプレイする際は、お互いが連れているゾンビを交わらないよう注意して移動してください。

 

VC(ボイスチャット)などの情報交換ができるといいかと思います。

 

 

Sponsored Link

 

 

カスタム装備

 

 

オンラインでナチゾンビをやろうとしてもランク5にならないとカスタム装備は使用できません。

 

 

装備のカスタムは、ゲームを始める前に行うことができます。

 

ここでは、『スペシャル』『MOD』『メイン武器』『リーサル』『キャラクター』を好みに合わせて選択してください。

 

一人でプレイする場合は、好みでいいのですが、パーティーでプレイするときはお互いの装備についても話合い決定することで、プレイ中にスムースな対処ができるかと思います。

 

装備の『スペシャル』の種類によって、選択できるMODが変わります。

 

使いたいMODがある場合、先にスペシャルの効果を確認しておきましょう。

 

どんな場面で使用すると効果的なのか?例えば写真の『シェルショック』だと周りがゾンビだらけで囲まれて逃げ道がないと思った場合使用すると効果的ですね。

 

その使用と同時にMODの効果も発揮されるので、ご利用は計画的に(笑)ですね。

 

 

さらに、MODの中には、スペシャルの属性とは別に常に効果が発動される『ユニバーサルMOD』と呼ばれるものがあり、写真にある『隠しポケット』だと自身の持てる武器が通常は2つまでですが、3つまで所持できるようになります。

 

このように中には便利なモノがあるので選択するのに悩んでしまいますね。

 

 

 

さいごに

 

次回は、『スペシャル』についてお送りします。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

 

Sponsored Link

 

 

コメントを残す