【CoD WW2】師団まとめ!すぐレベル上げしたい効果の高い師団は?

Pocket

 

Sponsored Link

 

現在6つもある師団の中でどれが一番使いやすいのか悩んでしまいますね!

始めて間もない方には、これがおすすめではないか?などを含め、各師団のスキル詳細と共に紹介しています。

 

 

 

もくじ

歩兵師団スキル詳細

 

 

 

1.ライフル銃剣(ARのみ有効)

 

AR(アサルトライフル)の先にナイフが装着され、それで相手を倒すことができます。

近接攻撃で相手に当たれば一撃です。

さらに、ダッシュ中にR3ボタン押し込むことによって、走りながら銃剣モーションが始まります。

少しの間スタンバイ状態でダッシュしているので、敵が目の前に現れると自動で突き刺してくれます。

 

 

 

2.メインウェポンのアタッチメント追加(AR以外も有効)

 

基本的にアタッチメント枠は、ひとつの武器に最大2つまでしか付けられませんが、歩兵師団レベル2の恩恵によって、最大3つまで付けられるようになります。

アタッチメントには魅力的なモノがあるので、枠が1つ増えることにより幅広いカスタムが可能ですね。

 

 

 

3.マガジン追加(AR以外も有効)

 

アタッチメントにある『拡張マガジン』は、簡単に説明するとリロードするまで撃てる弾数(マガジン内の弾数)が増やせる効果があります。

必然的に残りのマガジンにも適用され装弾数が増えます。

例えば50/100弾使える武器であれば『拡張マガジン』で75/150になります。マガジンが50から75になったため、残りのマガジン2つ分も50から75となっています。

 

詳しくは、こちらの記事を参考にしてみてください。

【CoD WW2】装着できるアタッチメントは、武器ごとで差がある!

 

 

ここまで『拡張マガジン』を説明していましたが、この『マガジン追加』は、50/100が50/200になり残りのマガジンが2倍に増えます。

さらに拡張マガジンとの併用も可能で、50/100が『拡張マガジン』で75/150『マガジン追加』で75/300となり弾が無くなる心配はありません。

 

 

 

4.エイム中の動きが著しく速くなる(AR以外も有効)

 

『エイム』と言うのは狙ったものを追い続けることを言います。

武器に付いているサイトを覗き込む行為については、『Aim Down Sight』(エイム・ダウン・サイト)略して『ADS』と呼びます。

私もよく分からず、ごっちゃになっていました。

間違えて説明していた部分があったら、すみません。

 

この歩兵師団レベル4の効果には、エイムの状態で右や左、前進、後進するときの動くスピードを上げる効果があります。

この効果によって、アサルトライフルで覗きこみをしている最中でも素早く動けますね。

 

 

 

空挺師団スキル詳細

 

 

 

1.SMGサプレッサー(SMGのみ有効)

 

十字キーの左を押すとサプレッサーを取りつけたり、外したりすることができます。

サプレッサーが装着されていると発砲しても音が軽減されるのでMAP上で、発砲音による自分の位置バレ、を防ぐことができます。

この効果により、複数人の敵付近で戦闘中であっても、発砲音でMAPを見て発見されることが少なくなります。

戦闘中の敵以外にバレなくなれば、こちらから不意打ちを加える可能性が高くなり、連続して倒すことも可能になります。

 

 

 

2.ダッシュの持続距離が長くなる(SMG以外も有効)

 

ダッシュ中、一定時間経過すると息切れしてしまい、一旦移動速度が遅くなってしまうのですが、このスキルによって息切れまでの時間が長くなります。

説明文のまんまですが。(笑)

 

 

 

3.障害物の乗り越えが速くなる(SMG以外も有効)

 

障害物を乗り越えたり、はしごや家の2階へ上がるような段差などで効果を発揮します。

それにより素早く敵の近くまで距離を詰めたり、弾を避ける動作にも役立てることができます。

特に2階の家など高さのある場所に敵がいるのを確認できた場合、相手に見つからず近寄り、背後を取ることができれば高確率で相手を倒すことができますね。

 

 

 

4.ダッシュスピードが増す(SMG以外も有効)

 

ダッシュスピードは、装備している武器によっても速さが異なります。

SMGは、ショットガン(SG)と同じくらいダッシュの移動速度が優秀なのですが、更に速くする効果があり、役に立ちます。

 

 

 

機甲師団スキル詳細

 

 

 

1.LMGバイポッド(LMGのみ有効)

 

撃ち続けていると遠距離になるほど、ブレが気になります。

そこで、こちらの師団スキル『LMGバイポッド』を使用することで、定点撃ちができるようになります。

窓のふち、伏せた状態の地面や障害物を盾にしながらLMGを固定することができます。

敵にバレた状態でバイポッドを使用していると、武器を固定したままなので移動することができず、逃げる際、遅れが出てしまいます。

 

バイポッド使用中は、敵にいいように撃たれてしまう危険があることも頭に入れておいてください。

会敵しても撃ち勝てる腕をお持ちの方であれば問題ないのですが・・・私は撃ち負けますので、敵が来そうなタイミングでバイポットをすぐ畳みます。。。

 

 

 

2.シェルショックとタクティカルに耐性が付く(LMG以外も有効)

 

シェルショックとは、『爆発音など戦闘によって受ける心理的ストレス』ということらしいのですが、ゲーム内ではフラグなどの爆発時によって引き起こす、スロー効果(音がキーンと聞こえているとき)を指します。

 

タクティカルには、目くらましや毒ガスなど行動を制限されるような投擲物が多く、食らってしまうと厄介です。

そんな特殊ダメージに耐性がつき、一方的にやられず済みます。

やられそうなとき、やり返すカウンターへ持っていくこともできるかと思います。

 

 

 

3.炎ダメージを軽減(LMG以外も有効)

 

スコアストリークの火炎瓶、ショットガンの焼夷弾これらによって体が焼かれてしまいますが、一度焼かれると燃えている間、継続的にダメージを受けてしまいます。

こちらのスキルがあると炎による蓄積ダメージで倒れる前に、カウンターを成功させることや、逃げる去ることができるかと思います。

 

 

 

4.爆発ダメージを著しく軽減(LMG以外も有効)

 

やはりこのスキルがあると生き延びる可能性が高くなりますね。

戦場では、フラググレネードやバズーカなどの爆発物があちこち飛んできます。

意外に爆発範囲も広いためこちらに飛んできたなと確認してからだと爆風に巻き込まれ、ダメージを受けてしまうことが多々あります。

 

 

 

 

山岳師団スキル詳細

Sponsored Link

 

 

 

1.スナイパー 一級射手(SRのみ有効)

 

SR(スナイパーライフル)だとスコープを覗きこみ、スコープ先の相手を打たなければいけません。

覗きこみの際、少しのブレが命取りとなります。

一級射手だと息を止めて狙いを定めることができるため、安定して狙うことができます。

覗きこみの際、スコープ以外の視野が真っ黒になり、集中しやすいです。

 

 

 

2.敵の偵察機から常に見つからなくなる(SR以外も有効)

 

スコアストリークの偵察機を飛ばすと、マップ上で敵の位置が確認できるようになり、その後の戦闘を有利に進めることができます。

スキルレベル2の効果では、偵察機が飛んでいる状態でも敵のマップ上に表示されなくなります。

隠密行動が取りやすくなり、相手の裏に行きやすくなるかと思います。

 

 

 

3.プレイヤーの操作するストリークに表示されない(SR以外も有効)

 

スコアストリークでプレイヤーが操作できるものがありますが、その時に空中から敵の位置が補助マークつきになります。

スキルレベル3では、その補助マークが自分には付かなくなり撃たれにくくなります。

 

 

 

4.物音を立てずに移動(SR以外も有効)

 

これはかなり効果が高いものかと思います。

ダッシュしている状態だとよく分かるのですが相手の足音がはっきり聞こえます。

そういった足音がなくなれば、相手に気づかれず背後に回ることや、近寄ることができます。

 

 

 

派遣師団スキル詳細

 

 

1.ショットガン焼夷弾(しょういだん)

 

十字キーを押して、SG(ショットガン)に焼夷弾を装填することができます。

焼夷弾を装填したあと相手を撃つと燃え上がります、炎の持続ダメージにより体の一部に当てただけでも体力を削れることができます。

 

 

 

2.タクティカルとリーサルを選択できる

 

他の師団を選択すると投擲物枠ひとつに、リーサルかタクティカルのどちらを選択することしかできません。

派遣師団スキルレベル2では、タクティカルで1枠、リーサルで1枠用意されています。

投擲物を選択する幅ができることで相手に対して様々な戦略を試すことができます。

 

 

 

3.ダッシュ中に装備を素早く、遠くに投げられる

 

リーサルなど投擲物を投げた時、コントローラーのボタンを離しても一歩遅れて飛んでいくような感じがします。

このスキルがあると、その遅延が軽減され、狙った所へ素早く投げ入れることができます。

 

 

 

4.キルした敵から装備を獲得できる

 

このスキルは、倒した相手から投擲物を補充できます。

相手を倒したあと、倒れた位置に向かうと赤いバッグが落ちていて、触れることで自動的に弾薬が補充されています。

これで投擲物が無くなる心配をしなくて済むようになりますね。

 

 

 

解放師団スキル詳細

 

 

 

1.ハンドガン+ダガー

 

 

解放師団を選択して、ハンドガンを装備していると、写真のように左手にナイフを装備しています。

ハンドガンは、通常時と同じように狙い撃ちができます。

ナイフを使用するときは、近接攻撃ボタンを押します。

 

 

このように前を突く感じで素早く攻撃してくれます。

ちなみに威力は、一撃です。

 

 

 

2.敵に近づくとミニマップが点滅

 

解放師団のスキルレベル2がアンロックされている敵に近づかれると自身のミニマップが砂嵐のような効果を受けます。

これによりミニマップが見えづらくなるよう邪魔されてしまいます。ジャマーだけに・・・

しかし、これはチャンスでもあります。

 

解放師団の敵が近くにいると砂嵐が起きるので、敵が近くにいることを知らせてくれていることと同じですよね。

まあ、スキルレベルが低かった場合、その通りになりませんが・・・

 

 

 

3.ハンドガンアタッチメントを追加し武器の切り替えを速くする

 

通常、ハンドガンのアタッチメントは1つしか枠がありません。

このスキルで、アタッチメント枠が2つになります。

 

更に、メイン武器とサブ武器の切り替えが速くなるので、ハンドガンをすぐ出しやすいです。

 

 

 

4.近くの敵の方向がミニマップに表示される

 

 

敵が近くにいると写真のように、敵のいる方向に赤い扇状のモノが表示されます。

複数の敵が近くにいると重なり合ってしまい、見にくいですが敵のいる方向が分かるだけでも十分な情報だと思います。

 

 

 

まとめ

 

これからWW2をはじめようと思っている方には、歩兵師団機甲師団をおすすめしたいです。

歩兵師団のアタッチメント枠が増やせる利点や機甲師団のシェルショック耐性や炎耐性、爆発物の耐性は役に立ちます。

 

慣れてきたら空挺師団派遣師団解放師団に進めると戦術の幅が広がり、楽しくなるかと思います。

 

また、山岳師団はスナイパーに慣れるようカスタムマッチやローカルで練習しておくと感じがつかめるかと思います。

慣れたら山岳師団も積極的に使ってみましょう。

 

この中で早くレベル上げしたいなと思う師団は、迷いますが機甲師団かなと思います。

 

 

さいごに

 

記事途中にあったアタッチメントについて書いた記事は、こちらから参照できます。

【CoD WW2】装着できるアタッチメントは、武器ごとで差がある!

 

各師団についての説明はこちらから参照できます。

【CoD WW2】オンラインプレイでの師団ってどんなもの?【歩兵師団】

 

【CoD WW2】オンラインプレイでの師団ってどんなもの?【空挺師団】

 

【CoD WW2】オンラインプレイでの師団ってどんなもの?【機甲師団】

 

【CoD WW2】オンラインプレイでの師団ってどんなもの?【山岳師団】

 

【CoD WW2】オンラインプレイでの師団ってどんなもの?【派遣師団】

 

【CoD WW2】解放師団が新たに追加!その特長は?

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

Sponsored Link

 

コメントを残す