【CoD WW2】基礎トレーニングと武器のおすすめは?【派遣師団】

Pocket

Sponsored Link

 

 

投擲物に関して得意なスキルが多い、派遣師団。

また、弾薬補充もできるため、かなりの頻度でポイポイ投げることができますね。

そんな派遣師団のおすすめ武器と基礎トレーニングを考察してみました。

 

 

派遣師団スキル別、相性のいいモノ

 

 

1.ショットガン焼夷弾

 

基礎トレーニング

腰撃ちであればショットガンにADS(覗きこみ)は必要ありません。

しかし、そもそも射程が短いので会敵時、相手との距離があるようなら構える必要があるかと思います。

構えて撃ち出してもすぐに撃てるモノを選択しました。

 

ガンスリンガー

 

 

 

SG武器

威力文句無し!近接における最強武器。

焼夷弾もつければFPSが不慣れな方でも扱いやすい武器だと思います。

 

COMBAT SHOTGUN

 

 

 

2.タクティカルとリーサルを選択できる

 

基礎トレーニング

タクティカルの耐性があるのは、機甲師団。

フラグなど爆発物がそこらじゅうに飛んでくる戦場だと不本意な爆発でやられてしまうのは悔しいので。

 

ハンカー

 

 

 

SG武器

『1』で挙げた武器と同じです。

 

COMBAT SHOTGUN

 

 

 

3.ダッシュ中に装備を素早く、遠くに投げられる

Sponsored Link

 

基礎トレーニング

投擲物を遠くに素早く投げられる師団は、この派遣師団しかありません。

この特長を活かした基礎トレーニングとして。

 

バン!

 

コンカッション

 

二つになってしまいましたね!(笑)

効果は同じようなモノなので、お許しください。

 

 

 

SG武器

ショットガンの中で連射に優れた武器は、これしかありません。

投擲物で弱らせた相手であれば、そこまで威力が高くなくても倒せてしまいます。

 

トグルアクション

 

 

 

4.キルした敵から装備を獲得できる

 

基礎トレーニング

ショットガンの形状がダブルバレルのモノであると、2発撃ち終わりにリロード動作に入ってしまいます。

これがまた、隙が大きくなる原因にも繋がります。

そんなときは、少し障害物を利用した短時間でリロード完了できる。

 

ハッスル

 

 

 

SG武器

なんで弱そうな武器が上位に挙がっているのか?

この武器には『ライフル弾』と呼ばれるSRのように射程が長く威力の高いアタッチメントがあります。

これを装備すること前提で、ランキング入りさせました。

 

M30 LUFTWAFFE DRILLING

 

上級者向けの武器になってしまいましたね。

 

 

 

まとめ

 

派遣師団で汎用性の高い武器。

どんな方にも使いやすいショットガン。

 

COMBAT SHOTGUN

 

 

 

おすすめ基礎トレーニング。

飛んできた爆発物にも耐性がつき、投げ返すときにリセットされる。

さらに、投げるときは動作が速く、遠くまで投げ返せる。

 

ハンカー

 

 

オマケ

派遣師団にこの基礎トレーニング。

 

セラーテッド

 

投げナイフがひとつ増えます。

投げる動作が速いので、当てやすいと感じました。

投擲物5つもあると、ワクワクしますね。(笑)

 

 

 

 

さいごに

 

派遣師団の関連記事はこちら

【CoD WW2】オンラインプレイでの師団ってどんなもの?【派遣師団】

 

SG、ショットガンの関連記事はこちら

【CoD WW2】ショットガン紹介と覗きこみ時のアイアンサイト比較

 

基礎トレーニングの関連記事はこちら

【CoD WW2】基礎トレーニングのおすすめは?性能はどんなもの?

 

【CoD WW2】基礎トレーニングの師団プレステージで解放されるもの

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

Sponsored Link

コメントを残す