【CoD WW2】サブマシンガン紹介と覗きこみ時のアイアンサイト比較

Pocket

 

Sponsored Link

 

サブマシンガン(SMG)のイメージ

 

接近戦において連射速度が優れているため、撃ち負けないイメージ、距離が遠くなるほどブレが大きく相手を倒すのが難しくなる。

銃身の重さがアサルトライフルと比べると軽いため身動きが軽く、小回りが利く武器であるイメージ。

 

 

 

サブマシンガン紹介

 

GREASE GUN(初期解放)

 

命中率が高く、威力・射程距離・連射速度が同じくらいであるためサブマシンガンに慣れたい人向けかなと思います。

特長的な部分が無い分、クセが無く扱いやすいです。

 

 

 

PPSH-41(コインで解放)

 

こちらは先ほどのGREASE GUNより装弾数が5発増えましたがその分連射速度が速いので撃っている感じでは、すぐ空になってしまうように思えます。

一人倒すのに平均4発当てることができれば倒せるのですが、連射が速いので無駄撃ちも多いです。そうなると10発くらいは必要であり3人以上相手にするような場面ではこちらが倒れてしまうので避けましょう。

 

 

 

百式機関短銃(ランク11)

 

威力が少し低いですが、中距離相手でも撃ち合える造りをしているので近距離~中距離を得意とするプレイヤーにおすすめかと思います。

また、サブマシンガンの名称もいいですね、ロマン溢れる武器名称でカッコイイ。

 

 

 

WAFFE 28(ランク27)

 

連射速度がズバ抜けて速く会敵してから撃ち始めても撃ち勝つことが多いように感じました。

ただし、射程距離は長くないので近距離戦で活躍できるサブマシンガンということですね。

 

 

 

M1928(ランク48)

 

こちらは先ほどのWAFFE 28より連射速度が下がりましたが、中距離でも撃ち合えるくらいブレが少なく安定した射撃ができます。

 

 

 

MP-40(プレステージ解放)

 

PPSH-41と同じような扱い方でいいのですが、射程距離が伸びているのでフルオートでなく数発づつ撃つバーストで撃ち込むと近距離と中距離、もしかすると遠距離まで撃ち合える可能性を秘めたサブマシンガンかも知れません。

 

 

 

ステン短機関銃(冬の包囲戦)

 

性能は『MP-40』と変わりませんが、空挺師団でサプレッサーをつけて撃つと倒し易い気がしました。

マガジンも32発あるので複数相手でも戦えますね。

ブレに関しては、それほど気になりません。

 

 

 

ORSO(レジスタンス)

 

 

DLC1が始まったタイミングで追加されたサブマシンガン。

補給将校から購入したり、レジスタンスサプライドロップから入手できたり特別指令達成でも入手できます。

 

性能は、ブレが大きく抑えにくい反動があります。

ブレを抑えるためグリップを装着してもまだまだ反動が大きいです。

最終手段で、空挺師団のスキルをお借りしてサプレッサーを付けました。

すると何とか扱える、サブマシンガンになり、変なブレを気にせず撃てるようになりました。

 

 

 

 

サブマシンガンのアイアンサイト比較

Sponsored Link

 

GREASE GUN

 

丸いリング部分が分厚く作られているので見にくい時もあるかも知れませんが中距離まで見渡せるシンプルなアイアンサイトでサブマシンガンに慣れる初めは十分ではないでしょうか?

 

 

 

 

PPSH-41

 

リング状になっていないので解放感があり、見えやすいですね。

会敵時、相手に合わせようと操作してもこの形状ならスムースに合わせられるのではないでしょうか?

 

 

 

 

百式機関短銃

 

よく見ると手前のUの字になっている部分と相手を合わせると丁度いい具合に当てることができるアイアンサイトかと思います。

また、マガジンが横に付いているので平行感覚も測ることができ、動きの早い相手でもエイムしながら追いかけることができます。

 

 

 

 

 

WAFFE 28

 

こちらも横にマガジンが取り付いていて、エイムしながら横に移動し、相手を追いやすいです。

WAFEE 28のアイアンサイトは中心部分に突起物があります。

撃つときは、相手に狙い合わせて撃たなければいけませんが、その視界が解放的で見やすいため相手の微妙な動きに対しても正確な操作ができると思います。

 

 

 

 

 

M1928

 

よく見ると丸いリングの上に切欠きがあります、この部分を相手に合わせるよう狙い定めてください。

そして、下にある丸いリングは発射光を抑える?発射したタイミングを計る?そんな役割を担っているのでしょうか?誰か詳しい人いましたら教えてください!

 

撃っている最中は、このように眩しくありません。

 

 

 

 

MP-40

 

銃身が気になり目がいってしまうのですが(笑)

アイアンサイトは、小振りのシンプルな造りです。

中距離の相手なら邪魔にならず、相手の動きに合わせて操作できますね。

 

 

 

 

 

ステン短機関銃

 

結構大きい丸いアイアンサイトが手前にあります。

そこまで見にくい感じはしないのでそのままでも使いやすいです。

 

 

 

 

ORSO

 

アイアンサイトに切り込みがあり、間から見やすく、撃ちやすいです。

 

 

 

 

 

さいごに

 

武器紹介のまとめ記事は、こちらから参照できます。

【CoD WW2】各種おすすめ武器まとめ、サブもあるよ。

 

他の武器については、こちらから参照できます。

【CoD WW2】アサルトライフル紹介と覗きこみ時のアイアンサイト比較

 

【CoD WW2】ライトマシンガン紹介と覗きこみ時のアイアンサイト比較

 

【CoD WW2】ショットガン紹介と覗きこみ時のアイアンサイト比較

 

【CoD WW2】スナイパーライフル紹介と覗きこみ時のスコープ比較

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

Sponsored Link

 

コメントを残す