【モンハン:ワールド】環境生物のレアな魚を古代樹の森で釣れる場所は?

Pocket

Sponsored Link

 

環境生物を探すのに苦労してませんか?

普通に探しても見つからない珍しい生き物の生態や見かけたはしたけどスルーしてしまったことがあると思います。

今回はそんな環境生物の珍しい種類を必死に探している、あなたに役立つような情報を書いていきます。

 

 

 

環境生物について

 

モンスターハンターワールドでは、広大なマップで小さな生き物が足元で動いていたり、頭上を飛んでいるのをよく見かけます。

モンスターを追っている最中は、気に掛けることもないと思いますが、捕まえることが出来るんです!

はじめから所持している『ネット』をスリンガーに装着し、対象に向けて発射すれば捕獲できます。

『釣り竿』もはじめから所持しているため目の前に魚がいたらすぐ取り出すことが出来ます。

それなので、純粋に釣りすることを楽しめ、今作から始められた方であってもすぐに馴染み易いと思います。

 

 

 

マイハウスでいつでも会うことができる

 

ハンターには自分の好き勝手できる『マイハウス』があります。

また、マイハウスは引っ越しすることもできるためグレードを上げていくと部屋の大きさや鑑賞できる生き物の数が変わります。

一番大きな部屋になると、庭や池がついていて、現実世界で存在すると1泊いくらするのか聞くのが怖くなるほど高級感があります(笑)

 

環境生物を捕まえたあとは、マイハウスで設定することにより、いつでも好きなだけ見ることが出来ます。

設定するには、執事のように接してくれるアイル(ルームサービス)がいるのでその子に話しかけてください。

 

 

 

レアな魚はどんなやつ?

 

特定の条件が整うと出現してくれたり、何度も足を運んでいる内に遭遇する珍しい魚がいます。

そんなレアな魚を紹介します。

 

※画像はマイハウスで撮っています。

 

 

ダイオウカジキ

背びれが水面より上に出ているため、遠目からでも見つけることが簡単です!

 

大食いマグロ

いつも遠くでひとりぼっち、他の魚にエサを取られないよう上手い具合に釣竿を操作する必要があります。

 

 

 

大きい魚も存在する!

Sponsored Link

 

モンハンでは昔から『ドス』という言葉を使っています。

大きいモノやボス的な位置づけのモンスター名に入っているのを過去作品で見てきました。

なんと、釣りで捕れる魚にもドス系がいるのです!

 

ドス系の特徴として、水面から背中が飛び出すほどの大きさ。

通常のサイズは、どれも水面から体が飛び出していません。

 

 

※画像の『ドス』と書かれている魚が通常より、ひとまわり大きいサイズとなっています。

 

ドスピンクパレクス

ピンクパレクスはドスサイズでもパッと見ただけで判断するのが難しく感じました。

大きく見えたらとりあえず釣竿を出すこと!で釣ることが出来るかと思います。

 

 

ドスキレアジ

キレアジの目が丸くて独特な形は、こちらを見ているように感じました。

某RPGのスライムと同じ目の形をした魚です(笑)

こんなに大きなアジが釣れるならお腹いっぱい『アジフライ』を食べてみたいですね!

 

 

ドスサシミウオ

サーモンの身のように、きれいなオレンジ色をした魚がいたら、それは『サシミウオ』です。

ドスサイズになるとひときわ身の厚さが目立ち、通常のサシミウオと比べると一目で判断できると思います。

 

 

ドスダイオウカジキ

通常のサイズは、背びれが水面から飛び出しているのですが、水面から背びれと背中が出てしまうくらい大きいです。

探しているときは、水面からどれくらい背びれが出ていたら『ドス系だ!』判断できてしまうように自分の中で基準を作ると探している時間を短縮できるかと思います。

 

 

ドスハレツアロワナ

ハレツアロワナは通常サイズでも背中の特徴的なヒレが水面から飛び出しているのでドス系だったとしても見逃す可能性があります。

どれも同じことが言えますが水面から背中が飛び出しているかどうか?

これを基準に判断されることで少しは確認が速くなるかと思います。

 

ドス大食いマグロ※未捕獲のため画像無し

捕獲したら追記します。

 

 

 

どこにいる?

 

古代樹の森

未捕獲と記載した魚も含めて古代樹の森『1』『4』に行けば釣ることが出来ます。

釣りエサは、通常のモノとイレグイコガネを持っているだけで十分釣れます。

 

 

 

古代樹の森【1】

画像正面の水面には、魚の群れが見えると思います。

そこから左側にハレツアロワナが水草に隠れるように泳いでいます。

ここには

ドスピンクパレクス・ピンクパレクス

ドスサシミウオ・サシミウオ

ドスキレアジ・キレアジ

ドスハレツアロワナ・ハレツアロワナがいます。

 

 

 

古代樹の森【4】

砂浜から離れたあたりにダイオウカジキ大食いマグロが泳いでいます。

大食いマグロは、毎回この辺りを回遊しており、ドスサイズが出現するとすぐに気が付くと思います。

ダイオウカジキ背びれが水面から外に飛び出しているので、すぐにいることに気が付きます。

ピンクパレクスやキレアジサシミウオは、数が多く、よく観察していないとその中にドスが混じっていてもスルーしてしまうので気をつけましょう。

 

ここには

ドスダイオウカジキ・ダイオウカジキ

ドス大食いマグロ・大食いマグロ

ドスピンクパレクス・ピンクパレクス

ドスキレアジ・キレアジ

ドスサシミウオ・サシミウオがいます。

 

 

 

さいごに

 

ドス系の魚で、いまだに釣り上げていない種類がいるので今後も根気よく釣り場へ出かけてみます!

また、捕獲できたときはこちらの記事や関連記事をしれーっと更新しておくのでたまに覗いてみてくださいね(笑)

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

Sponsored Link

コメントを残す